佐久平の総合情報サイト。佐久、軽井沢、小諸のグルメ・美容、習い事などの情報を紹介します。

 
さくだいらどっとこむ
 
   
 

あの店この店 - 最新エントリ

ヘッダーナビゲーション

現在のカテゴリー位置

食べる > ラーメン とんちき麺(佐久市) 2018/01/12 12:00 am

こだわりスープと自家製麺



 佐久市長土呂のアミューズメント施設「アムアムビレッジ」内にあるラーメン店。店名の「とんちき麺」は、豚と鶏に由来している。店主の柳澤知宏(ちひろ)さんが研究を重ね生み出したスープは、豚骨のコクと鶏のうま味をバランスよく引き出している。その味の特徴を最も味わえるのが「とんちき麺 白」(720円)。チャーシューも豚肉と鶏肉の2種類。ほかにも、あっさり味の「醤油麺」(700円)や、リーズナブルな「お子様ラーメン」(お菓子、ドリンクバー付き180円)など、子どもからお年寄りまで幅広い層が楽しめるラインアップだ。



 もう一つの特徴は麺。店内に併設した製麺所で手作りしている。スープに合わせた麺を作れるのが強みで、ラーメンの種類によっていくつかの麺を使い分けている。自家製麺の中でも、?澤さんがお薦めするのが、プラス100円で変更できる「手打ち麺」。「今までの麺の概念を変える、もちもちの食感が楽しめます」と柳澤さん。



【電話番号】0267・78・7247
【住所】佐久市長土呂125-1 アムアムビレッジ1F
【営業時間】午前11時〜午後9時
【定休日】月曜日
【駐車場】あり




このエントリーの情報

暮らし 池田針灸院(佐久市) 2018/01/12 12:00 am

不調と希望に合わせて



 はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師の国家資格を持つ院長・池田貴正さんが2010年に開院した。見晴らしのいい高台にあり、春には裏手のシダレザクラが見事な花を咲かせる。

 池田さんは子どものころから、肩凝りに悩む母親のために、よくマッサージをしていたという。世の中の不調に悩む人の役に立ち、一人でできる仕事として、この道を選んだ。



 来院者は50代以降の地元の人が多く、池田さんは丁寧にカウンセリングをした後、希望を聞きながら施術の内容を決めている。料金は初診料(1年間有効)が1000円、45分間で3000円、60分で4000円など。美容目的の顔への針の施術もしている(2500円〜)。

 「“未病”といわれる、ちょっと調子は悪いけど、生活に支障をきたすほどではない…ぐらいのときに来てもらえると、早い回復が期待できます」と池田さん。施術は予約制。周辺地域への出張もしている(出張費は500円〜)。



【電話番号】090・4549・8697
【住所】佐久市望月880
【営業時間】午前8時〜午後6時最終受け付け *土曜、祝日の最終受け付けは午後1時
【定休日】日曜日
【駐車場】あり




このエントリーの情報

食べる > 和食 金寿し(小諸市) 2018/01/02 12:00 am

王道から創作料理まで



 創業から65年を迎えるすし店。京都の料亭で修業した3代目の山浦正広さんと、父で、84歳の今も現役ですしを握る2代目、正二さんら家族で営むアットホームなお店だ。気持ちのこもった手作り料理が評判で、祝い事や法事、新年会などの宴席から、家族や友人同士の食事まで、幅広く利用されている。



 華やかな「万福にぎり」(2592円)や茶わん蒸し(480円)などの王道メニューに加え、創作料理も好評だ。裏メニューから格上げした「オムライ寿司」(1080円)は、ウナギ入りの五目ずしを薄焼き卵で包んだ、まさしくおすし屋さんのオムライス。イクラをケチャップに見立てるなど、遊び心が効いている。特製ドレッシングとわさびマヨネーズで食べるサラダ風のちらしずし「すしサラ」(1598円)は、新感覚の味わいが女性に受けている。

 人気メニューがいろいろ楽しめる欲張りなセット(1382円?)は、値段、ボリュームともに大満足の内容だ。



【電話番号】0267・22・0475
【住所】小諸市鶴巻2-2-23
【営業時間】午前11時〜午後1時半、午後5時〜8時 *どちらの時間もラストオーダー
【定休日】水曜日 *1月4日まで休業
【駐車場】8台




このエントリーの情報

食べる > 居酒屋 モダン割烹 ほとなり(小諸市) 2018/01/02 12:00 am

気軽に楽しめる大人の居酒屋



 店名にある “モダン割烹”は、店主・武藤隆秀さんと利里奈さん夫妻の造語。格式張らない、気軽に立ち寄れる割烹を目指している。

 もともとフランス料理のシェフだった隆秀さん。自分が理想とするスタイルには、和食の要素も必要と、一時、和食へ転向。両方の経験を生かした店を3年前にオープンし、1月5日に3周年を迎える。



 料理は、和食、洋食メニューが幅広くそろうが、常連客の多くは予算に応じた「おまかせ」が多い。「何を食べてもおいしい」という声も多く、店主への信頼が厚い。

 日本酒、焼酎、ワイン、カクテルは100種以上で、好みを聞いて、お客の飲みたい酒を選んでくれる。「今日はこのお酒が飲みたいから、合う料理をお願い」といった要望にも応えてくれる。事前予約があれば、お祝いや会食で、昼間の利用もできる。



【電話番号】0267・25・2171
【住所】小諸市本町3-1-6
【営業時間】午後5時〜11時
【定休日】不定
【駐車場】あり




このエントリーの情報

暮らし カルチャーレストラン イオンモール佐久平校(佐久市) 2017/12/29 12:00 am

趣味が広がる憩いの場



 先月、イオンモール佐久平内にオープンしたパソコン&カルチャー教室。教室長の萩原るみ子さんは「趣味や学びの幅を広げ、大人の時間の過ごし方をより豊かにゆったりと楽しんでいただけたら」と話す。




 パソコンを使った年賀状作成やアルバム制作、手先を使うペーパークラフト講座や簡単な脳トレなど、20種類以上のコンテンツの中から好きな講座を選び、好きな時間に好きなだけ楽しく学べる。ヨガや体操ができるスペース、マッサージコーナー、飲み物付きの憩いの場も。料金は自分に合ったコース選択ができる月謝制。見学や無料体験もできる。詳しくは問い合わせを。



【電話番号】0267・88・6533
【住所】佐久市佐久平駅南11-10 イオンモール佐久平1F
【営業時間】午前9時〜午後5時
【定休日】日曜日と月曜日
【駐車場】あり




このエントリーの情報

食べる > 喫茶・カフェ 茶菓 幾右衛門(いくえもん)(軽井沢町) 2017/12/29 12:00 am

老舗ならではのオリジナルパフェ



 栗菓子の老舗「桜井甘精堂」(小布施町)が、しなの鉄道軽井沢駅・旧駅舎内に10月にオープンしたカフェ。同駅舎の雰囲気と調和した木をふんだんに使ったクラシカルな店内は、席の配置もゆったり。自慢の栗スイーツをゆっくりと味わえる。



 イチオシは軽井沢店限定メニューの「モンブランパフェ」(650円)。ケーキに使われているものと同じモンブランペーストの下には、牛乳寒天やキャラメリーゼしたナッツ、バニラアイスクリーム、タルト生地が層になり、さまざまな食感、味わいが楽しめる。和テイストの栗あんみつ(550円)や、栗あんのソフトクリームの上にモンブランペーストをたっぷりトッピングしたリッチな「モンブランソフト」(400円)も人気がある。テークアウトもできる。

 店内入り口脇では、栗菓子など販売。スイーツの弁当箱のようなかわいらしい詰め合わせ「遊栗箱(ゆぐりばこ)」(1200円。土・日曜、祝日のみ数量限定で販売)は、お土産にお薦め。



【電話番号】0267・42・9966
【住所】軽井沢町軽井沢1178-1246 しなの鉄道軽井沢駅・旧駅舎内
【営業時間】午前10時〜午後6時半(カフェのラストオーダーは6時)
【定休日】無し *12月30日〜元日は休み
【駐車場】無し




このエントリーの情報

暮らし アロマテラピーサロン Lune(リュンヌ)(佐久市) 2017/12/22 12:00 am

オーガニックの心地良さを実感



 8月にオープンしたアロマテラピーサロン。アロマセラピストの湯本曜子さんは、英国に本部を置く世界で最も歴史のある国際アロマセラピスト協会(IFA)の資格を持つ。厳選された上質なオーガニック精油・化粧品を使い、ボディーやフェイシャルの施術を行っている。



 「お客様の体調をお聞きして、好みの香りのオーガニック精油をブレンドし、温もりの伝わる手でトリートメントをします。手の感触でお体やお肌の変化を敏感に捉えながら、心身ともにリフレッシュしていだだけるように施術しています。オーガニックならではの自然な香りと心地良さを実感してみてください」と湯本さん。

 寒い時季には、ボディー(ホット)85分1万2420円がおすすめ。メニュー詳細や最新のお得な情報はHPやFacebookで発信している。



【電話番号】090・4594・9771
【住所】佐久市岩村田2531-1
【営業時間】午前10時半〜午後8時(最終受け付け:午後6時半)*完全予約制
【定休日】月曜日
【駐車場】あり




このエントリーの情報

食べる > 洋食 ダイニングカフェ Aimable(エマーブル)(御代田町) 2017/12/22 12:00 am

野菜たっぷりのカジュアルフレンチ



 スキップフロアのモダンな空間で、気軽にフレンチが味わえる。オーナーシェフの浅沼祐史さんは都内で修業後、軽井沢のホテルで料理長を務め、今年7月に店をオープンさせた。店名のエマーブルは、フランス語で「優しい、親切」の意味。「可能な限り、お客さまの意向に沿うようにしたい」と浅沼さん。

 40〜60代の女性を中心に、口コミでお客を増やし、「何を食べてもおいしい」と、近くの別荘地で暮らす常連の女性も太鼓判を押す。



 10食限定のランチプレート(コーヒーとデザートが付いて1400円)は、多彩な料理が楽しめる欲張りメニュー。パスタランチ(同1200円)、カレーランチ(同1300円)もオススメ。浅沼さんは、手作りと上質の素材を使うことにこだわり、どの料理にも野菜をたっぷり使っている。

 ディナーはアラカルトが充実。コース料理(3500円〜。要予約)もある。



【電話番号】0267・27・0827
【住所】御代田町塩野482-107
【営業時間】午前11時〜午後2時半、午後6時〜8時半 *ともにラストオーダーの時間。季節により変動あり
【定休日】水曜日(祝日は営業)*冬季は不定
【駐車場】7台




このエントリーの情報

暮らし ヤマハ音楽教室 青春ポップス(佐久市) 2017/12/15 12:00 am

歌って踊れるプログラム



 ヒオキ楽器佐久平センターが、7月から始めたヤマハの大人向け新プログラム。「カラオケ以上レッスン未満」をコンセプトに、1960〜80年代のヒット曲をファシリテーター・寺麻衣子さんのリードで、振りを付けて楽しく歌う。



 11月現在、レパートリーは26曲(随時曲数は増えていく予定)。楽譜は使わず、手本となるオリジナル映像を見ながら主旋律、ハーモニーと順にマスターし、簡単なステップや振り付けも覚える。最後に寺さんの生伴奏で、仲間と一緒にハモり、楽しく体を動かせば気分爽快! 参加者は「歌を聴いていた青春時代に返り、細胞が若返る気がする」とか「好きな曲を歌うことができ、うれしい」と話す。

 現在佐久平センターと小諸駅前にある小諸センターで、それぞれ月2回実施(佐久平センターは金曜日午前11時〜午後0時半、小諸センターは木曜日午前10時半〜正午)。入会金は2160円、月額3780円。事前に予約が必要。



ヒオキ楽器佐久平センター 
【電話番号】0267・68・7704
【住所】佐久市岩村田1266-10
【営業時間】午前10時〜午後7時
【定休日】月曜午前、年末年始
【駐車場】30台




このエントリーの情報

食べる > 居酒屋 揚処 なから(佐久市) 2017/12/15 12:00 am

アツアツの串揚げと地酒で乾杯



 先月、串揚げと日本酒メインの居酒屋が中込にオープンした。看板の串揚げは20種類。大振りの「エビ」「アスパラベーコン」(各250円)や、「ウズラ」「豚バラ」なども人気がある。「飲んだ後でも食べられるように衣を軽くしています」と女将の高橋弥生さん。串焼きは「牛タン」「ホタテ」「トマトベーコン」など10種を、こだわりの3種の塩で。



 地元13蔵の地酒がそろい、好きな銘柄4種を選べる「飲みくらべセット」もおすすめ。冬は「海鮮寄せ鍋」でほっこりと。宴会は最大25人まで可。「女性お一人でも入りやすい落ち着いた空間を心掛けています」と高橋さん。寒い冬は、熱々の串揚げと地酒で冷えた体を温めよう。



【電話番号】0267・78・3387
【住所】佐久市中込2-21-14
【営業時間】午後6時〜深夜1時半ラストオーダー
【定休日】月曜日
【駐車場】無し




このエントリーの情報

ページナビゲーション

(1) 2 3 4 ... 83 »

 
ウィークリー情報マーケット あの店この店 おすすめのお店 習い事 週刊さくだいら広告募集 広告掲載について 会社概要 個人情報の取り扱いについて お問い合わせ
株式会社アイク Copyright (C) 2009 All Right Reserved.