佐久平の総合情報サイト。佐久、軽井沢、小諸のグルメ・美容、習い事などの情報を紹介します。

 
さくだいらどっとこむ
 
   
 

あの店この店 - 暮らしのエントリ

ヘッダーナビゲーション

現在のカテゴリー位置

暮らし 夢ハーベスト農場(小諸市) 2018/08/10 12:30 am

ガーデンテラスで涼スイーツを



 浅間サンライン沿いにあるハーブ&ローズガーデン。爽やかな高原の、眺めの良いテラスで、涼しげなスイーツを味わえる。

 暑い夏には「ラベンダーソフトクリーム」を使ったパフェがお薦め。同農場産のブルーベリーを使った「フローズンブルーベリーパフェ」、ハイビスカスゼリー入りの「ラベンダーパフェ」は各600円。そのほかマンゴー、抹茶、赤いベリー、チョコレートのパフェ(各500円)もある。



 今月は「藍の生葉染めワークショップ」を11日(土・祝)、19日(日)、26日(日)に開催する(要予約)。詳細は電話で問い合わせを。



【電話番号】0267・25・9255
【住所】小諸市八満2157-2
【営業時間】午前9時〜午後5時
【定休日】6〜8月は無休、9月からは木曜日
【駐車場】40台
【URL】http://yume-harvest.com/




このエントリーの情報

暮らし アウトレットショップ and the PIPS(アンド ザ ピップス)(佐久市) 2018/08/03 12:00 am

大人カワイイ一点物を探しに



 岩村田商店街の本町手仕事村で、6月20日にオープンしたレディースウエアのアウトレットショップ。オーナーの伊藤敏江さんは東京で長くセレクトショップを営み、佐久に移住してお店を開いた。イタリアやフランスの個性的でスタイリッシュなインポートの一点物をメインに扱っている。



 「インポートの一点物は3900円〜1万円ぐらいのリーズナブルな商品が中心です。着心地がよく手洗いできる大人カワイイ服をそろえていますので、お気軽にご来店ください」と伊藤さん。ワンピース、カーディガン、Tシャツ、ジーンズなど、ほかにないデザインの商品は一見の価値あり。



【電話番号】080・3526・9165
【住所】佐久市岩村田773-2 本町手仕事村内
【営業時間】午前11時〜午後6時半(土曜・祝日は午後6時まで)
【定休日】日曜日、月曜日or木曜日
【駐車場】あり




このエントリーの情報

暮らし 里山のくらし商店(東御市) 2018/07/13 12:00 am

知恵を現代風にアレンジ



 店があるのは、湯の丸高原に上る途中、標高850〜1050辰瞭郤侈未帽がる横堰(よこせぎ)地区。田んぼや畑の向こうに、蓼科山と八ケ岳の山並みが見渡せる。暮らしや耕作の場である、ここ横堰を愛する楢原由紀子さん、松岡容子さん、中澤小百合さんが、昨年3月に合同会社を立ち上げ、同5月に店を開いた。



 扱うのは地元で収穫された農産物を使った加工品が中心。1年かけて発酵させたまろやかな酸味の「柿酢」や「蕎麦(そば)蜂蜜」、幅広い料理に使える「くるみのジェノベーゼ」、水分補給に最適な「野草茶」など。「昔ながらの里山の知恵を今の暮らしに取り入れやすいようアレンジし、安全で体に良いものをお届けしたい」と松岡さん。ドクダミの化粧水作りや農作物の収穫体験などのワークショップも随時開いている。



【電話番号】090・3510・4446
【住所】東御市新張925-9
【営業時間】午後1時〜5時
【定休日】不定
【駐車場】あり




このエントリーの情報

暮らし エステティックサロン Lani mano(ラニ マーノ)(佐久市) 2018/07/13 12:00 am

オールハンドで極上の癒やしを



 今年4月にオープンしたプライベートサロン。7年間市内のサロンで経験を積んで独立したオーナーの木次菜津美さんが「オールハンドの施術でその心地良さと効果を実感してほしい」と女性の美と健康に向き合い、極上のエステタイムを提供する。



 フェイシャルでは「ストレス顔に+お背中のトリートメント」、ボディーでは「スリミングドレナージュ」(各90分1万4580円)がお薦め。どちらも体にたまった老廃物や蓄積されたぜい肉にアプローチし、同時にリラクゼーション効果も得られる。オープニングキャンペーンとして初回限定で全メニュー通常価格より50%オフ。夏に向け、きれいな自分を手に入れてみては。



【電話番号】070・1409・0734
【住所】佐久市北川632-8 206号室
【営業時間】午前10時〜午後8時(受け付けは6時終了)
【定休日】不定 【駐車場】あり
※女性専用・完全予約制




このエントリーの情報

暮らし チクマ ショールーム(佐久市) 2018/07/06 12:00 am

ランドセルの専門メーカー



 子どもたちが6年間背負う大事なランドセル。専門メーカーの「チクマ」は、職人技の手縫いの工程を残し、手間と時間をかけ、愛情を込めてランドセルを製造している。




 自社ブランド「キッズアミ」を展開し、使いやすさと軽さを重視したファッション性の高い豊富なラインナップ。肩ベルトの付け根部分はすべて手縫いし、しっかりと補強しているのが特徴だ。

 近年は、男の子は青黒系や黒に色違いのステッチ、女の子は赤ピンク系に、ワンポイント刺しゅうやストーンなどの装飾をあしらうのが人気。クラリーノ素材を主流に、縦型、横型、「かぶせ」とよばれるフタが半分のものや、A4ファイルがすっぽり入るものなど、選ぶ楽しさがある。ショールームでは、今月6日と7日にお得なセールを開催する。



【電話番号】0267・58・2502
【住所】佐久市蓬田126-1
【営業時間】午前8時〜午後5時(6、7日販売会時は異なります)
【定休日】土日祝日
【駐車場】あり




このエントリーの情報

暮らし 軽井沢書店(軽井沢町) 2018/07/06 12:00 am

本の楽しみ方いろいろ



 蔦屋書店などを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社が5月、国道18号沿いに出店。町内では3年間、新刊本を扱う大型書店が無かったことから「開店を喜んでくださるお客様が多いです」と店長の白水貴太(しろうず・たかひろ)さん。



 多様なニーズに応えるため、幅広い分野の本を並べつつ、アートや食、暮らしのジャンルを充実させ、軽井沢にちなんだ本のコーナーを設けるなど、特色も打ち出している。書籍と関連した雑貨を組み合わせたディスプレーも目を引く。

 売り場の本を持ち込めるカフェも併設。こちらは町内でカフェを経営する「MOTOTECA(モトテカ)」がプロデュースをしている。

 オープンサンドや焼きたてのパン、キャラメルのような濃厚な味わいのソフトクリームが人気。時々イベントも開いている。



【電話番号】0267・41・1331
【住所】軽井沢町大字軽井沢1323
【営業時間】午前9時〜午後9時 *カフェのフードの注文は午後8時まで
【定休日】水曜日
【駐車場】あり
*営業時間と定休日は季節で変動あり




このエントリーの情報

暮らし beauty lounge chou chou(ビューティーラウンジ シュシュ)(佐久市) 2018/06/29 12:00 am

美容室でトータルビューティー



 岩村田の静かな住宅地にあるプライベートサロン。ヘアーメイクをメインに、フェイシャル、ボディー、リンパドレナージュなど幅広い施術で体の外と内からトータルで美を提供している。



 人気メニュはー「小顔キュール」。小顔効果だけでなく肩こりや頭痛を和らげ、肌のハリツヤにも効果大。初回お試し3240円(通常5400円)。お薦め商品は美顔器「ルミスパ」。「朝晩の洗顔ケアで、柔らかくなめらかでハリと透明感のある肌を実感できます」と後藤さんも一押し。 専用クレンザー付のスターターキットは2万5531円。夏に向けてのダイエットコースもあり。

このエントリーの情報

暮らし Ally Beautiful(アリー ビューティフル)(軽井沢町) 2018/06/08 12:00 am

人気のハーバリウムを楽しむ



 旧軽井沢に昨年4月にオープンしたNICO cafe内で、11月からハーバリウムのレッスンをスタートしたAlly Beautifulの倉根映美さん。日本ハーバリウム協会(JHA)認定の軽井沢・佐久校の講師として、NICO cafeでのレッスンの他、東信地区内の出張レッスン、講師育成レッスンなどを手掛ける。「JHAオリジナルの最高級ハーバリウム液を使用した“Herbaland”は、生花に近いみずみずしさと透明度を長期間持続できます。小学生以上でしたら作製可能なのでお気軽にお問い合わせください」と倉根さん。



 ロングボトル&ミニボトルの2本を作製するフリーレッスンは2時間程度で3800円。JHA認定講座は全国一律1万6200円(ディプロマ発行手数料は別途6480円)。プレゼントやインテリア用のオーダーも受け付けている。



【電話番号】080・2239・1909
【住所】軽井沢町軽井沢191-2 NICO cafe内
【営業時間】午前10時?午後5時(要予約)
【定休日】不定
【駐車場】なし
【Facebook・Instagram】allybeautiful2017




このエントリーの情報

暮らし 押し花サロン presse e fleur 華色香(プレッセ フルール はないろか)(佐久市) 2018/06/08 12:00 am

色あせない押し花の遺影額



 全国組織「ふしぎな花倶楽部」の押し花インストラクター新里愛耶華(しんざと・あやか)さんが4月、本町手仕事村内に押し花の店を開いた。



 力を入れているのが、押し花で彩る遺影額。故人が好きな花や思い出の花を遺影に添えれば、雰囲気がガラリと変わり柔らかい印象に。額は完全に密閉するため、退色の心配もないという。オーダーのほか、新里さんの指導で自作することも可能(要予約。講習費全3回分4500円+材料費)。花を押すコツから教えてくれる。終活の一環として、自分の遺影額を作る人もいるとか。

 しおりやコースターなど多彩な小物を作る講座(要予約。講習料は各1500円+材料費)も随時開いている。本物の押し花を使ったネイル(2500円〜)は、年齢を重ねた女性ほど指先のオシャレを楽しんでほしいーと、60歳以上は10%オフにしている。



【電話番号】080・3177・6173
【住所】佐久市岩村田773-2 本町手仕事村内
【営業時間】午前10時半〜午後4時
【定休日】日曜日 *出張講座などで臨時休業あり
【駐車場】あり




このエントリーの情報

暮らし リラクゼーションサロン COCO(ココ)(佐久市) 2018/05/18 12:00 am

癒やしの隠れ家サロン



 自宅の一部をサロンにし、3年前にオープン。オーナーの神津恵さんがオールハンドで施術する「力強く温かく、大きな手のひらでしっかりとした圧」が魅力だ。



 お薦めは「3D腸セラピー」(40分8640円)。ウエストラインをどの角度から見ても美しく立体的に仕上げるテクニックで「腸をもむことでリラックス効果も期待できます」と神津さん。全身の疲れや緊張をほぐす「アロマボディトリートメント」(60分6480円〜)との組み合わせも可。
美肌やアンチエイジングに効果的な「食べるフルーツハーブティー」各種は女性に好評で、販売もしている。6月末までのキャンペーンでアロマボディトリートメント60分6480円が4800円に。



【電話番号】080・2370・4665
【住所】佐久市八幡700-88
【営業時間】午前9時半〜3時(予約状況により変動)
【定休日】不定
【駐車場】あり
※女性限定、完全予約制




このエントリーの情報

ページナビゲーション

(1) 2 3 4 ... 28 »

 
ウィークリー情報マーケット あの店この店 おすすめのお店 習い事 週刊さくだいら広告募集 広告掲載について 会社概要 個人情報の取り扱いについて お問い合わせ
株式会社アイク Copyright (C) 2009 All Right Reserved.