佐久平の総合情報サイト。佐久、軽井沢、小諸のグルメ・美容、習い事などの情報を紹介します。

 
さくだいらどっとこむ
 
   
 

あの店この店 - 喫茶・カフェのエントリ

ヘッダーナビゲーション

現在のカテゴリー位置

食べる > 喫茶・カフェ Pure Plants(ピュア プランツ)(佐久市) 2018/11/16 12:00 am

地元食材でヘルシーメニュー



 「オーガニック&ナチュラル」をコンセプトに、今年8月にオープンしたカフェ。田園が広がるのんびりとした場所にある。

 「ここ望月は野菜やお米、地粉、果物、ハチミツ、水、全てがおいしい」と話すオーナーの西村直子さん。地元の豊かな農産物を中心に吟味した食材を使い、ヘルシーな日替わりランチ(1000円)、パンケーキをはじめとしたスイーツ、季節のスムージーなどを提供している。都内でオーガニックジュースバーを経営していた西村さんが作るスムージーは、とても濃厚。冬にかけてはホットスムージーがお薦め。



 併設のショップでは、オリジナルの焼き菓子やオーガニック素材の調味料、加工品を販売している。



【電話番号】0267・78・5955
【住所】佐久市協和6808-7
【営業時間】午前10時〜午後4時半(ランチは午前11時半〜午後2時半)*どちらもラストオーダーの時間
【定休日】日・月・火曜日
【駐車場】11台




このエントリーの情報

食べる > 喫茶・カフェ cafe Labas(ラバス)(小諸市) 2018/10/05 12:00 am

リンゴ園の中の小さなカフェ



 小諸市松井はリンゴの里。旬を迎え色づいたリンゴが、たわわに実る。その一角の中松井農園 直売所隣に、居心地のいいカフェがオープンした。

 切り盛りしているのは稲寺祐子さん。夫・融さんが営む同農園のリンゴを使ったスイーツ(1〜2種、各400円)や気まぐれランチ(1000円で飲み物付き)を提供している。ケーキと飲み物のセットは600円、ランチにはプラス200円でケーキをセットできる。



 稲寺さんは「調理から接客まで一人でしているので、お待たせしてしまうかもしれませんが、ゆっくり過ごしていただければ」と話している。



【電話番号】070・4167・3594
【住所】小諸市松井1-2-10 中松井農園内
【営業時間】午前11時〜午後2時ラストオーダー *夜(午後6〜9時)は前日までの予約で営業
【定休日】月曜・火曜日と第2・4水曜日(祝日の場合は営業)
*臨時休業もあり
【駐車場】あり




このエントリーの情報

食べる > 喫茶・カフェ CAFE 花'co(はなこ)(小諸市) 2018/10/05 12:00 am

モーニング、ランチ、ティータイム、それぞれ楽しめる



 小諸市役所に隣接する複合施設「こもろプラザ」内にある。商店街や市役所、図書館に来る人が立ち寄って談笑し、街のカフェとしてすっかりおなじみだ。

 モーニングは厚切りトーストのセット(400円)、ランチタイムはビーフカレーやエビピラフのセット(サラダ付き580円〜)、ティータイムにはふわふわのパンケーキ(500円〜)と、さまざまなシーンで楽しめる。



 先月から新発売の「本格生食パン」が大評判。材料を吟味し製法にこだわった、ふわふわ・もっちりの新食感。耳までやわらかなおいしさを、ぜひそのままで味わいたい。



【電話番号】0267・24・8750
【住所】小諸市相生町3-3-3 こもろプラザ1F
【営業時間】午前9時〜午後6時
【定休日】無し
【駐車場】市役所駐車場を利用




このエントリーの情報

食べる > 喫茶・カフェ Sun Cafe(サン カフェ)(軽井沢町) 2018/09/07 12:00 am

料理も雰囲気もゴチソウ



 オープン3年目を迎えた木立の中の一軒家カフェ。川のせせらぎを聞きながら過ごす時間は、極上のひと時。朝食時から訪れるリピーターも多い。



 黒毛和牛の自家製ローストビーフ、無添加のソーセージやベーコンをはさんだサンドイッチ、ホットドッグが絶品。素材を吟味したワンプレートメニューの数々は地元野菜の新鮮サラダが添えられ、彩り豊かで味もボリュームも大満足。日替わりの手作りデザートも評判で、香り高いコーヒーは大きなカップでたっぷり味わえる。料理注文でドリンク200円オフのサービスあり。



【電話番号】0267・28・9052
【住所】軽井沢町追分1717-3
【営業時間】金・土・日曜日 午前7時半〜午後0時半ラストオーダー
【駐車場】10台




このエントリーの情報

食べる > 喫茶・カフェ CAFE VOICES(カフェ ボイシズ)(御代田町) 2018/09/07 12:00 am

非日常空間の大人カフェ



 7月下旬にオープンしたカフェ。店に入った瞬間、「100年前の南フランスの小さな町」が現れ、非日常の世界に引き込まれる。雰囲気のある「石の壁」や「階段」が、すべてモルタルの造形というからすごい。



 メニューは小さな鋳物のフライパン「スキレット」を使ったオーブン料理や、イタリアの「ベゼラ社」のマシーンで抽出するコーヒー、色鮮やかなドリンクとスイーツなど。

 ヨーロッパを中心としたアンティーク雑貨や、南仏・ニースの工房で手作りしている一点もののコーヒーの麻布バッグなども販売している。



【電話番号】0267・41・6396
【住所】御代田町馬瀬口1635-1
【営業時間】午前10時〜午後3時45分ラストオーダー
【定休日】火曜日
【駐車場】7台
*入店は基本的に10歳から




このエントリーの情報

食べる > 喫茶・カフェ ランチ&ブレッド カフェ tino(ティノ)(佐久市) 2018/08/24 12:00 am

牧場近くにカフェオープン!



 小諸市のカフェベーカリーパティオが先月、佐久市の家畜改良センター茨城牧場長野支場近くに移転リニューアルオープン。牧場で栽培されたライ麦で作る全粒パン、牧場のヤギのチーズを使ったサラダなど、牧場にちなんだメニューや、国産牛と玉ネギをじっくり煮込んだカレー、グラタンなどがお薦め。



 子どものお絵かき用ロングボードやキッズメニューは子どもに人気。「クロワッサンアイスパン」など夏の新作含め、パンは約30種。オーナーの渡邉喜恵子さんと娘の景(けい)さんが、カフェ時間を楽しくするおしゃれなメニューを提供している。



【電話番号】0267・78・5510
【住所】佐久市新子田1973-2 新栄ビル1F
【営業時間】午前8時半〜午後6時(ベーカリーは午前10時〜)※日曜は午後5時閉店(パンは売切れ次第終了)
【定休日】月曜日、第2火曜日
【駐車場】あり




このエントリーの情報

食べる > 喫茶・カフェ カフェ&ギャラリー ミス アナベラ(軽井沢町) 2018/08/17 12:00 am

オープンから30年 変わらない心地良さ



 ゆっくりと時が流れるカフェギャラリー。長年大切に手を入れてきた庭が、四季折々の表情を見せる。

 オープンしてちょうど30年。当時は周辺に店がほとんどなかったという。ペットも入店OKなのは、開業当初からずっと変わっていない。



 「アナベラセット」(1080円)は、4種類から好きなケーキを選べ、コーヒーか紅茶付き。一番人気の「アップルパイ」は、サクサクの生地の中にリンゴがたっぷり。シナモンの風味とレモンの酸味が程よく効いている。

 アイルランドや北欧を中心に、ヨーロッパのクロスやバッグ、雑貨、日本の作家の帽子なども販売。長く使える猖槓瓩鬟札譽トしている。



【電話番号】0267・45・0056
【住所】軽井沢町長倉820
【営業時間】午前10時〜午後5時
【定休日】月曜・火曜日 *8月は火曜日のみ
【駐車場】4台




このエントリーの情報

食べる > 喫茶・カフェ ジェラート ニーナ(佐久穂町) 2018/08/03 12:00 am

ブルーベリーたっぷりのスペシャルメニュー



 店頭に並ぶジェラートは6種類。黒澤酒造の甘酒を使った「甘酒」や、風味豊かな「オブセ牛乳」が主役の「牛乳」といった定番に、旬の果物などの季節メニューが加わり、すべて試食できる。シングル350円、ダブル450円、トリプル550円。



 ブルーベリーやアンズ、プルーン、リンゴなどは、地元産の完熟のものを直接仕入れ、素材のおいしさを余すことなくジェラートやシャーベットにしている。

 牛乳ジェラートに、完熟ブルーベリーの自家製コンポートと大粒ブルーベリーをトッピングした「スペシャルジェラート」もオススメ。



【電話番号】080・9995・2727
【住所】佐久穂町穂積1383 ギャラリー喫茶 くろさわ内
【営業時間】午前11時〜午後4時
【定休日】水曜日 *臨時休業あり。11月から4月中旬は休業
【駐車場】あり




このエントリーの情報

食べる > 喫茶・カフェ ドーナツカフェ mikko(ミッコ)(佐久穂町) 2018/06/29 12:00 am

素朴なフィンランドドーナツ



 ドーナツをメインとしたカフェが5月にオープン。店主の塚原諒さんと田中奈緒さんが、通りに新しい風を吹き込んだ。店名の「ミッコ」は、フィンランドでポピュラーな男性の名前という。



 オススメはカルダモン(スパイス)を生地に練り込んだフィンランドの定番ドーナツ「カルダモン」(240円)。県外出身の2人が、佐久穂の豊かな自然や教育が充実した土地柄に、北欧との共通点を感じたことが、販売のきっかけの一つになった。原料の町内産小麦粉の風味を生かすため、甘さは控えめ。もう一つ、と手が伸びる素朴な味わいだ。

 塚原さんは町内で小学校の開校を目指している「イエナプランスクール設立準備財団」の事務局の仕事もしていることから、店を地域の人と移住してくる人との交流の場にしたいとも考えている。



【電話番号】080・5048・8892
【住所】佐久穂町海瀬57-1
【営業時間】午前9時半〜午後5時 *ドーナツが売り切れ次第閉店
【定休日】月・火曜日
【駐車場】近くの町営駐車場を利用




このエントリーの情報

食べる > 喫茶・カフェ Coffee House Shaker(コーヒーハウス シェーカー)(軽井沢町) 2018/06/22 12:00 am

森の静かなコーヒー屋さん



 森の中にたたずむ白壁の一軒家カフェ。オーナーの黒澤一進さんが丁寧に淹(い)れるコーヒー「シェーカーオリジナルブレンド」が評判だ。

 看板メニューは昨年から登場した「シェーカーバーガー」。チーズ、アボカドサルサなど7種のバーガーすべてに、軽井沢の人気パン屋「haluta」の特注バンズを使用し、ジューシーな肉と地元野菜をたっぷりサンドした大人気商品で、ドリンクとセットで1400円から。ホットサンド、スイーツ、軽井沢トーストもある。



 軽井沢の美しい自然にゆったりと包まれ、子連れやペット連れの客にも愛されている。



【電話番号】0267・45・8573
【住所】軽井沢町長倉3460-16
【営業時間】午前10時?午後6時
【定休日】水曜(火曜不定休、8月は無休)
【駐車場】あり




このエントリーの情報

ページナビゲーション

(1) 2 3 4 ... 13 »

 
ウィークリー情報マーケット あの店この店 おすすめのお店 習い事 週刊さくだいら広告募集 広告掲載について 会社概要 個人情報の取り扱いについて お問い合わせ
株式会社アイク Copyright (C) 2009 All Right Reserved.