佐久平の総合情報サイト。佐久、軽井沢、小諸のグルメ・美容、習い事などの情報を紹介します。

 
さくだいらどっとこむ
 
   
 

あの店この店 - 中華のエントリ

ヘッダーナビゲーション

現在のカテゴリー位置

食べる > 中華 創作中華料理 Nao's Kitchen(ナオズキッチン)(小諸市) 2018/06/01 12:00 am

小諸にオープンした創作中華料理店



 佐久市の中華料理店で長年腕を磨いてきた油井直道さんが、今年3月、住まいのある小諸市にオープン。6月末までの「オープン記念ランチ」では、手作りのゴマダレを使ったマイルドな風味のタンタンメンと半チャーハンがセットのBランチ(1026円)が人気。ほかにも酢豚がメインのAランチ(864円)や、豚肉とピーマンの細切り炒め、フカヒレ入り餃子やデザートが付くちょっとぜいたくなCランチ(1296円)も用意している。



 「ヒレカツ丼」(950円)もお薦め。オイスターソースとしょうゆをブレンドしたオリジナルの中華風ソースが、脂身まで甘くジューシーな信州米豚を引き立てている。近隣の畑から野菜を分けてもらうなど、安心安全な食材に気を配る油井さん。「地元を大事にし、地域の方に愛されるお店にしていきたい」と話している。



【電話番号】0267・28・9076
【住所】小諸市甲1639-12
【営業時間】午前11時半〜午後2時、午後5時半〜午後9時
【定休日】水曜日、月1回日曜日(不定)
【駐車場】12台




このエントリーの情報

食べる > 中華 中国料理 桃林(とうりん)(佐久市) 2017/03/10 12:00 am

リーズナブルなコースが好評



 佐久市塚原で17年間営業した後、昨年6月現在の場所で開業した。オーナーの北川敬雄さんファミリーが中心になって切り盛りしている。「お客さんに喜んでもらうのが張り合い」と話す敬雄さんは、おなじみの中国料理をリーズナブルな値段で提供。前店のころからの長い付き合いの常連も多い。



 メニューは前菜、海鮮、肉などの一品料理から麺類、ご飯もの、点心、デザートまで幅広くそろう。おすすめは「桃セット」(1380円)。メインの「ホイコーロー」にエビチリ、春巻き、手羽先ピリ辛揚げ、杏仁(あんにん)豆腐などが付き、盛りだくさん。あっさりとした「エビ塩ラーメン」(830円)、酸味と辛味がくせになる「サンラータンメン」(780円)も人気がある。

 コースは2千円から(要予約)。冷菜、揚げ物、肉や魚介料理が数品、ギョーザ、ご飯ものか麺類、デザートといった内容でボリュームがある。

 土曜日の夜は来店前に予約がおすすめ。



【電話番号】0267・78・5739
【住所】佐久市下平尾564-7
【営業時間】午前11時半〜午後2時、午後5時半〜8時半 *どちらもラストオーダーの時間
【定休日】水曜・木曜・日曜日
【駐車場】8台




このエントリーの情報

食べる > 中華 Kitchen Shen(キッチン シェン)(軽井沢町) 2016/12/09 12:00 am

本格中華を手ごろな価格で



 7月にオープンした一軒家レストラン。上海出身のオーナー石村映子さんと、同郷のベテランシェフ胡惠康(コ・ケイコ)さんが切り盛りしている。

 モットーは、本格的な上海料理を、手ごろな値段で気楽に食べてもらうこと。点心や麺・ご飯類から、高級食材を使った一品まで、メニューは幅広い。石村さんは子育て中に店選びに苦労した経験から、「子どもを連れて集まる際にも利用してほしい」と話す。



 おなじみの点心「小籠包(ショウロンポウ)」(4個540円)は、皮や具材など、手間を惜しまずに一から手作りした自信作。お得なランチは918円〜。飲み放題付きのコース(4320円)など、宴会メニューも人気がある。

 2月中旬から4月上旬までは冬季休業となる。石村さんは上海に帰郷し、現地の流行を4月からのメニューに生かしたいと張り切っている。



【電話番号】0267・31・6471
【住所】軽井沢町長倉4679-14
【営業時間】午前11時半〜午後2時半、午後5時半?8時半(いずれもラストオーダー)
【定休日】水曜日 *12月26日〜1月4日は予約で営業。2月12日夜?4月7日は休み
【駐車場】7台




このエントリーの情報

食べる > 中華 チャイニーズカフェ&レストラン 双喜亭(そうきてい)佐久平店(佐久市) 2016/09/23 12:00 am

気軽にワイワイ本格中華



 家族連れ、学生、女性客らが気軽に入れる中華レストラン。定番の「麻婆豆腐」「八宝菜」「海老チリソース」などの中華メニューを、定食で千円前後のお手頃価格で提供。子どもが喜ぶ「ちびっこメニュー」や、ボリューム満点の「ラーメンチャーハン餃子セット」、「小籠包」などの点心も楽しめる。



 おすすめは「野菜たっぷりあんかけ焼きそば」と「海鮮あんかけ焼きそば」。野菜や海の幸がたっぷりのった自慢のアツアツ鉄板メニューだ。

 30種類以上の中国茶や紅茶、ソフトドリンクをおしゃれな専用カップで飲み放題の「ティーセレクション」も魅力。デザートには、フルーツと生クリームをぜいたくに盛った「チャイニーズパンケーキ」もおすすめ。



【電話番号】0267・66・3077
【住所】佐久市佐久平駅南11-10 イオンモール佐久平 2F
【営業時間】午前9時〜午後10時(ラストオーダーは午後9時)
【定休日】無休
【駐車場】あり




このエントリーの情報

食べる > 中華 中国料理 山水(さんすい)(佐久市) 2016/05/06 12:00 am

素材を生かしたあっさり中華



 岩村田にある隠れ家的な中国料理店。東京や埼玉の店で修業した店主の澤田尚(たかし)さんが、1984年、地元に開店。化学調味料は一切使用せず、マヨネーズやドレッシングは自家製、タンタン麺や棒棒鶏(バンバンジー)のゴマダレも自ら白ゴマをするところから始める。



 「手作りにこだわり、素材そのものの味が分かるように薄味を心掛けています」と澤田さん。「後味がさっぱりして食べやすい」という常連客も多い。

 ランチでは、若鶏の唐揚げ、酢豚、五目焼きそばが人気。女性客に好評なのはBランチ(千円)。サラダ、スープ、シュウマイなど3種の蒸し物、選べる料理1品、ライスまたは蒸しパン、ドリンクまたはデザートが付きボリュームも満点。店内は終日禁煙、ゆったり座れるボックス席や畳のテーブル席もあり家族連れにも好評だ。



【電話番号】0267・68・1215
【住所】佐久市岩村田3162-23
【営業時間】午前11時半〜午後2時(ラストオーダー)、午後5時半〜8時半(ラストオーダー)
【定休日】木曜日、第2・3水曜日 ※貸し切りや臨時休業の場合あり
【駐車場】共同駐車場あり




このエントリーの情報

食べる > 中華 台湾料理・飲茶点心 濠宴(ごうえん)(佐久市) 2016/04/15 12:00 am

4月14日〜24日はランチ3品が500円



 中込商店街にある台湾料理店。台北出身のシェフが作る本格料理は、辛さ控えめの優しい味わい。台湾風スペアリブの蜜汁排骨(ミーズパイグー・1280円)は、お代わりする人もいる人気メニューだ。ランチタイム定食(800円)は、主菜(12種類から1品を選択)+スープ+漬物に、白飯、滷肉飯(ルーローファン・豚の肉みそ飯)、白飯と半麺のいずれかを選べる。3階には貸切可能なカラオケルームも。



 4月14日〜24日はランチタイムに料理3品と焼きギョーザを特別価格で提供する。什錦湯麺(台湾風五目ラーメン・通常920円)、酸辣湯麺(スーラータンメン・同880円)、麻婆(マーボー)豆腐ランチ定食(同800円)が各500円。焼きギョーザは半額の210円。この機会にお試しを。



【電話番号】0267・63・6886
【住所】佐久市中込2-29-2
【営業時間】午前11時〜午後2時、午後5時〜深夜0時
【定休日】第2・第4火曜日
【駐車場】20台




このエントリーの情報

食べる > 中華 中国四川料理 九尾の狐(佐久市) 2016/04/01 12:00 am

調味料から作る、渾身の一皿



 黒を基調としたスタイリッシュな空間でいただけるのは、本格四川料理。オーナーシェフの荻原裕介さんは、ラー油や甜麺醤(てんめんじゃん)、ごまのペーストなど、料理のベースとなる調味料も手作りし、おいしい一品のために、手間暇を惜しまない。



 看板メニューは、独特のしびれと辛さがくせになる「四川マーボー豆腐」(820円)。立ち上る香りが、がつんと食欲を刺激する。ゴマの香りと辛味が利いた「担々麺」(820円)、4時間以上かけて煮込み、さらに香ばしくあぶった厚切り豚バラ肉を使う「回鍋肉(ほいこうろう)」(930円)もおすすめ。料理はいずれも辛味や油を控えてほしいといった、調整にも対応している。

 バラエティーに富んだ週替わりのランチ(570円〜)も、コスパが良く、人気を集めている。



【電話番号】0267・78・5670
【住所】佐久市岩村田5009-6
【営業時間】午前11時半〜午後2時、午後5時〜9時半(ともにラストオーダー)
【定休日】木曜日
【駐車場】2台




このエントリーの情報

食べる > 中華 李紅蘭(りこうらん)(佐久市) 2016/01/15 12:00 am

トンカツが自慢の中華料理店



 佐久市田口に店を構えて19年目の中華料理店。以前は佐久穂町(旧佐久町)で営業しており、当時からの常連で佐久穂町から通うお客も多いという。



 中華料理がそろう中、ファンが多いのがトンカツ。「柔らかいだけではなく、肉の味が濃く、脂が甘くて、しっとりとした食感が理想。衣はビスケットのようにサクサクっと。ぜひ、塩で食べてみて」と店長の坂田登さん。絶妙な肉のかみ応えと、熱々の衣のほのかな甘味が、ぎゅっと凝縮されていておいしい。

 熟成豆板醤(じゃん)と青さんしょうを使った、本格的な「麻婆豆腐」もリピーターが多い。「中国の王道の作り方。いいものは、アレンジしなくてもおいしいんです」と自信を見せる。



【電話番号】0267・82・8686
【住所】佐久市田口3301-2
【営業時間】午前11時〜午後2時、午後5時〜8時(ラストオーダー) 
【定休日】火曜日、第2・4月曜日
【駐車場】あり




このエントリーの情報

食べる > 中華 江帽子(えぼし)(東御市) 2015/09/11 12:00 am

オリジナルメニューがいっぱい



 大崎敏夫さん、元和さん兄弟を中心に、家族で営むアットホームな店。ラーメンなどの麺類や、中華料理をベースにしたオリジナル料理など、ボリューム満点のメニューがそろう。地元の家族連れや、12種類あるお得なランチ(各770円。月〜金曜日に提供)目当てのサラリーマンなど、常連に愛され、間もなく開店から22年を迎える。



 冬はもちろん、夏も人気があるという「サンラータンメン」(870円)は、ラー油とコショウのパンチと酢の酸味が利いた、酸っぱくて辛いラーメン。たっぷりのもやしとニラ、タケノコ、ひき肉、卵のあんが載り、「癖になる味」と評判だ。

 白いご飯をたっぷりの卵で包み、ひき肉のチリソースをかけた「中華オムライス」(820円)は、フワフワの卵と少しだけピリ辛のソースがマッチ。子どもにも人気がある。



【電話番号】0268-62-3493
【住所】東御市滋野乙2158-5
【営業時間】午前11時半〜午後2時半、午後5時〜8時半(ともにラストオーダー)
【定休日】水曜日
【駐車場】15台





このエントリーの情報

食べる > 中華 チャイナレストラン 一品香(イッピンシャン)(軽井沢町) 2015/07/31 12:00 am

ランチからコースまで、リーズナブルに



 JR軽井沢駅近くから役場の近くに、今月初めに移転オープン。地元の家族連れから、別荘に滞在している人まで、幅広い客が訪れている。

 オーナーシェフの山下健次郎さんは、この道約30年。都内のホテルで修業した後、地元の会員制のゴルフ場で料理長を務め、2年半前に独立。広東料理を中心に提供している。



 昼は、日替わりのサービスランチ(900円)や、野菜をたっぷり使った五目あんかけ焼きそば(950円)などが人気。店で蒸している麺はこしがあり、香ばしい焦げ目が食欲をそそる。夜は、紹興酒によく合う前菜から、海鮮・野菜・肉料理、麺類、デザートなど、本格的なメニューが並ぶ。予約制のコースは4000円程度から。



【電話番号】0267-31-6533
【住所】軽井沢町長倉2383-2
【営業時間】午前11時半〜午後2時、午後5時〜9時(ともにラストオーダー)
【定休日】日曜日 *8月は不定
【駐車場】10台





このエントリーの情報

ページナビゲーション

(1) 2 »

 
ウィークリー情報マーケット あの店この店 おすすめのお店 習い事 週刊さくだいら広告募集 広告掲載について 会社概要 個人情報の取り扱いについて お問い合わせ
株式会社アイク Copyright (C) 2009 All Right Reserved.