佐久平の総合情報サイト。佐久、軽井沢、小諸のグルメ・美容、習い事などの情報を紹介します。

 
さくだいらどっとこむ
 
   
 

あの店この店 - aicさんのエントリ

ヘッダーナビゲーション

現在のカテゴリー位置

暮らし Rebouquet(レブーケ)  小諸市 2019/08/15 12:00 am

花を加工して、新しい楽しみを



 小諸市相生町のチャレンジショップに5月にオープン。花束の押し花加工、押し花アクセサリーなど、花の新しい楽しみ方を提案している。
 店名のレブーケは、「結婚式やお祝い事など、花束にのせたそれぞれの思いを押し花という形に残し、それを見るたびにその時の気持ちを思い出してもらえるように」(代表でプレストフラワーデザイナーの田中由希さん)との思いで命名した。花束は花びら一枚一枚にばらし、プレス機で2カ月ほどかけて乾燥。再度花束の形にデザインし直し額装する(2万円〜)。



 持ち込まれた花を押し花アクセサリーに加工する(1980円〜)ほか、インポートのブライダルアクセサリーも販売。近隣の作家とコラボしたワークショップも月1回ペースで開催中だ。詳細はインスタグラム、ホームページなどで発信している。




【電話番号】090・9668・3516
【住所】小諸市相生町3-1-9 1F
【営業時間】平日 午前10時〜午後4時
【定休日】土・日曜日、祝日
【駐車場】なし
【URL】https://re-bouquet.com




このエントリーの情報

食べる > 洋食 Restaurant U  (レストラン ユウ)  佐久市 2019/08/15 12:00 am

素材を生かした華やかな一皿



 3月にオープンしたカジュアルフレンチレストラン。ランチは「パスタランチ」(1200円〜。それぞれサラダ、飲み物付き)と、メインの一皿を選べる「メインランチ」(1500円〜。サラダ、パンかバターライス、飲み物付き)を用意。ディナーは選べるメイン料理に軽い前菜、スープ、パン、デザートが付くセット(2500円〜)のほか、予約制のコースなどを提供している。



 シェフの岩崎史郎さんは、旬の食材を使い、素材の味を生かすヘルシーな調理を心掛ける。定番の魚料理「真鯛のポワレ ヴァンブランソース」は、真鯛の皮はパリッと白身はふわっとやわらかな食感。中骨から取っただしと白ワインなどを合わせたソースでいただく。シェフの実家の農園直送のハーブや食用花で飾り、季節を感じさせる華やかな一皿に仕上げている。




【電話番号】0267・88・7561
【住所】佐久市岩村田2329-1 なんだ館内
【営業時間】午前11時半〜午後1時半、午後6時〜9時 *どちらもラストオーダーの時間
【定休日】水曜日 *きょう15日から16日ランチまで休み
【駐車場】あり




このエントリーの情報

暮らし S.K花企画​  佐久市 2019/08/08 12:00 am

花のある生活を提案



 創業42年を迎える生花店。花は贈り物として使われることも多く、贈る人の思いが表れるもの。だからこそ同店は、いかにお客さんの心に届く商品を提供するかを大切にしている。それを可能にするため、スタッフが各種コンテストに臨むなどして日々研さんし、技術や提案力を磨いている。



 店内は、切り花や鉢物など、季節に合わせた商品が並ぶ。9月には店内改装に合わせ、ハーバリウム、プリザーブドフラワーといった花に関連した雑貨を充実させる。フラワーレッスン、ワークショップなどにも力を入れていく。
 「いろいろな形で花の素晴らしを伝えていきたいです」と今年5月から代表に就いた金澤忍さん。




【電話番号】0267・67・8086
【住所】 佐久市横根746-8
【営業時間】午前9時〜午後7時半
【定休日】なし
【駐車場】あり




このエントリーの情報

暮らし kalko craft + art(カルコ クラフト アート)  軽井沢町 2019/08/01 12:00 am

暮らしになじむ品々



 通称「ショー通り」沿いにあるギャラリー。すっきりとした外観が、周囲の木々の緑となじむ。軽井沢町出身の陶芸作家・松野章弘さんと造形作家・森田節子さん夫妻が2016年にオープンした。



 白を基調にした店内には、松野さんの器や森田さんの植物をモチーフにしたワイヤアートをはじめ、ガラスや布、陶芸、木工など、2人と親交のある多ジャンルの作家の作品がずらり。毎日の暮らしになじみ、そばにあると心が和んで大事に使いたくなるーそんな品々が並んでいる。磁器に陶土の化粧を施した松野さんの美しいマグカップは4860円。
 作品を魅力的に見せるディスプレーもセンスを感じさせ、店そのものが作品のよう。暮らしへの取り入れ方のヒントになる。




【電話番号】090・4669・7254
【住所】軽井沢町軽井沢808-5
【営業時間】午前11時〜午後6時 *夏季以外は5時半まで
【定休日】8月は無し *8月以外は不定。11月下旬から4月下旬は休業
【駐車場】周辺の有料駐車場を利用




このエントリーの情報

暮らし 金沢薬局  小諸市 2019/08/01 12:00 am

漢方相談薬局、5月にリニューアル



 今年5月にリニューアル。「国際中医専門員」の資格を持つ薬剤師の金沢康平さんは「相談のスペースを増やし、一人一人の症状をうかがいながら漢方の説明やアドバイスができるよう配慮しています」と話す。 金沢さんはアトピーをはじめとする皮膚疾患を得意とし、不妊症や更年期障害、関節痛、耳鳴りなどの不調にも対応。漢方による病気の根本治療を目指し、食や生活の養生の助言もする。



 「梅雨から夏本番へと変わり、不調が出やすい時期。少しでも心配なことがあれば、一度相談へお越しください」と金沢さん。相談は女性薬剤師も対応。深刻な相談であれば、予約がお勧め。




【電話番号】0267・22・0038
【住所】小諸市荒町2-2-6
【営業時間】午前8時半〜午後7時 ※土曜日は3時まで
【定休日】日曜・祝日
【駐車場】あり




このエントリーの情報

食べる 食べ呑み屋 雲雀亭(ひばりてい)  小諸市 2019/07/25 12:00 am

ランチもやってる居酒屋オープン



 4月に小諸市和田にオープンした居酒屋。もつ煮、唐揚げ、焼き肉、エビフライなど、手作りにこだわる豊富なメニューや、焼酎好きの店主の篠原孝行さんがそろえる芋焼酎のラインアップも魅力だ。



 居酒屋とはいうもののランチも売り。「とりのからあげ」「和風ハンバーグ」「自家製ダレのやき肉」などを、熱々の鉄板で提供するボリュームたっぷりの定食が、700円台からある。「おっきなエビフライ定食」もここの一押し。プラス200円でデザートとドリンクが付くのもうれしい。
 「メニュー以外のものでも食べたいものがあればとりあえずリクエストしてみてください。用意できるかもしれないので」と篠原さん。




【電話番号】0267・41・0829
【住所】 小諸市和田865‐1
【営業時間】午前11時半〜午後2時・午後5時半〜10時半(ラストオーダー)
【定休日】 日曜(不定休あり)
【駐車場】 あり




このエントリーの情報

食べる くつかけステイ 中軽井沢  軽井沢町 2019/07/18 12:00 am

旅館の風情を感じる快適ステイ



 趣ある古民家の梁(はり)や柱をそのままに、現代風の快適空間にリノベーションして丸2年。宿泊は目的や人数に応じてデラックスルーム、ツイン、ダブル、男女別のドミトリーから選べ、大浴場も備える。海外からのゲストやウエディングの宿泊客、大学生グループや女子会など客層は幅広い。



 ダイニングでは腕利きの料理長が繊細かつ本格的な日本料理でおもてなし。コース料理やアラカルトメニューが味わえ「特別な仕入れでどこよりも早く届く新鮮な海の幸が自慢です」と広報マネジャーの相原翔さん。テラス席はペット同伴OK。貸し切りパーティーは40人まで対応できる(要予約)。




【電話番号】0267・46・8906
【住所】 軽井沢町長倉3294-1
【営業時間】モーニング午前8時〜9時半、ランチ午前11時半〜午後2時半、カフェ午後2時〜3時半、ディナー午後5時半〜9時(すべてラストオーダー)
【定休日】不定
【駐車場】あり




このエントリーの情報

食べる > 喫茶・カフェ 喫茶 KOKO’s ふぁくとりー  佐久市 2019/07/18 12:00 am

紅茶とケーキで和みの時間



 岩村田商店街にある「つどいの館 こてさんね」内に、2月にオープンした紅茶とケーキの店。世界三大紅茶といわれるインドの「ダージリン」、スリランカの「ウバ」、中国の「キーマン」をはじめ、紅茶コーディネーターの資格を持つオーナー・有賀喜美江さんが薦める6〜10種類をポットで提供している(400円〜)。「紅茶に親しむきっかけにしてください」と有賀さん。



 紅茶に合う自家製ケーキは4〜6種類。地元産の旬の果物や野菜を使ったケーキが登場する。「人参とオレンジのケーキ」(300円)は、ニンジンが苦手な子どもにも食べてもらえるよう工夫した自信作。ランチタイム(午前11時〜午後3時)は、10食限定でキーマカレー(600円)を用意している。
 店内の一角では、かわいらしいハンドメードの猫雑貨も販売している。




【電話番号】080・6936・6212
【住所】 佐久市岩村田741 つどいの館 こてさんね内
【営業時間】午前10時〜午後5時半ラストオーダー
【定休日】 水・木曜日
【駐車場】 共有であり




このエントリーの情報

暮らし 佐久平プラザ21  佐久市 2019/07/11 12:00 am

リニューアルイベント開催



 ホテルとお風呂、サウナなどの“健康ランド”の機能を併せ持つ「佐久平プラザ21」が、7月1日にリニューアルオープンした。「宿泊者用ベッドの総入れ替えを始め、壁紙の一新、更衣室のコインランドリー設置など、安心、安全、清潔に使っていただくための修繕を行いました」と、支配人の小山和秀さん。



 あさって13日(土)〜15日(月・祝)は、リニューアルを記念した「さくぷら祭」を開催し、落語や漫談などの催しを予定(入館者は無料)している。同日の「三大鬼盛り祭」は、特大盛りのカレーライス、そば、プリンなどで、制限時間内での完食に挑むイベント。完食者には無料入浴券(10枚)などの特典がある。



【電話番号】 0267・65・8811
【住所】佐久市佐久平駅東2-6
【営業時間】午前6時〜午前1時
【定休日】なし
【駐車場】あり
【入館料】大人1000円、子ども(3歳〜小学生)600円




このエントリーの情報

暮らし メガネのミモト 小諸店  小諸市 2019/07/04 12:00 am

動体視力トレーニングができる眼鏡店




 今年で創業48年。大切な眼鏡を長く愛用してもらうための安心の16項目の測定や、レンズメーカー7社の1000種類以上から選べる豊富なラインナップが特徴。キッズルームを備えた広い店内で「お子さま用から遠近両用まで、ご家族皆さんの好みやライフスタイルに合わせて、ゆっくりお選びください」と店長の宮本貴史さん。



 県内初の動体視力測定器「スポーツビジョン」を導入し、各種スポーツ選手の競技力の維持、向上にも一役買う。日常に必要な視覚機能向上にも役立てている。夏に向けてサングラス、スポーツサングラスも充実。明日から8月末まで決算セールを開催する。



【電話番号】 0267・26・3610
【住所】小諸市南町2-5-16
【営業時間】午前10時〜午後7時
【定休日】日曜日
【駐車場】あり




このエントリーの情報

ページナビゲーション

(1) 2 3 4 ... 91 »

 
ウィークリー情報マーケット あの店この店 おすすめのお店 習い事 週刊さくだいら広告募集 広告掲載について 会社概要 個人情報の取り扱いについて お問い合わせ
株式会社アイク Copyright (C) 2009 All Right Reserved.