戻る

2021/07/22

食堂 いち川

佐久市
地元産の食材にこだわった和食処
 中込商店街に6月1日にオープンした和食処。店主の市川弘幸さんは、県調理師会佐久支部の「佐久Koi(コイ)研究会」に所属しており、地元産の食材にこだわったメニューを多く取り入れている。「浅科産の米粉を使った麺のミーセンや、信州サーモン、コイ料理も提供しています。3日間低温熟成させ、うま味を引き出した『熟成鯉(ゴイ)』の刺し身は、ぜひ一度食べてみてほしいですね」と市川さん。
 お得なランチはワンドリンク付きで、丼物、定食、麺の各種から選べる。薄緑色の米粉麺「ざるミーセン」(650円)や、季節の天ぷら付き「天ざるミーセン」(1000円)、コイの天ぷらがフワッとした食感の「鯉天丼」(1000円)もお薦め。夜は、焼き鳥、焼き魚、刺し身など豊富なメニューが楽しめる。
電話番号0267-62-8865
📞電話をかける
住所佐久市中込2-24-16
営業時間正午〜2時、午後5時~10時
定休日月曜日
駐車場2台(または中込商店街駐車場)