戻る

2021/11/04

平尾温泉 みはらしの湯 お食事処 ひらね

佐久市
こだわりの信州のそばと名物「ひらね天丼」
 12月に5周年を迎える日帰り温泉「みはらしの湯」の館内にある「お食事処 ひらね」。料理長の山﨑直樹さんは、地産地消を大事に地元はもとより県外客にも寄り添ったメニュー作りを心がけている。
 山﨑さんのお薦めは、信州産そば粉を使った十割そばと名物「ひらね天丼」(1380円)。風味豊かな十割そばは、「ざる」(890円)「とろろ」(990円)などで楽しめる。「ひらね天丼」は、大きなエビをぜいたくに3匹使用し、野菜のてんぷらは季節に応じて変えている。
 「眺めのいいお風呂とおいしい食事でゆったりお過ごしください」と山﨑さん。
電話番号0267-68-0261
📞電話をかける
住所佐久市下平尾2682
営業時間正午~午後2時(ラストオーダー)、午後5時~8時ラストオーダー
※みはらしの湯:午前11時~午後9時(最終入館8時半)
定休日不定 ※11月24日~26日はメンテナンスのため休館
駐車場あり